業務内容・取扱商品

個人のお客さまに提供するサービス

お客さまの投資経験、取引目的等を十分に理解し、ニーズを的確に把握した上で、商品ラインアップの中からお客さま一人一人に適した商品を選定しご提案します。当社では、あおぞら銀行の店頭においてお取引いただく「金融商品仲介」と当社において直接お取引いただく「ダイレクト」の2つのサービスを提供しております。

金融商品仲介(金融市場部)

多くのお客さまの投資・運用ニーズにお応えするため、あおぞら銀行に金融商品仲介に関する業務を委託しております。あおぞら銀行の店頭では仕組債を中心にご提案をいたします。

仕組債

日経平均株価やS&P500、ユーロ・ストックス50など主要国の株価指数を参照する債券や米ドル、豪ドルなど為替を参照する債券を取扱っております。

✔仕組債とは?
デリバティブ取引などを組み合わせた債券。一般的な債券と異なり、元本やクーポン(利金)の支払に、株価指数や為替レートなどの金融指標の変化による条件が付加されることによって、一般的な債券よりも高い利回りが期待できます。
付加された条件により、リスクの種類・大きさが異なりますのでご注意ください。
※商品の特徴や魅力の他、リスク、手数料や税金について丁寧にご説明いたします。

ダイレクト(営業部)

幅広く積極的な金融商品投資をご希望されるお客さまには、経験豊富なプロフェッショナル・スタッフが、金融商品を厳選し、お客さま本位のポートフォリオ構築や運用のお手伝いをいたします。

【株式関連】

国内株式

東証(マザーズ、JASDAQ含む)等、各国内取引所に上場している銘柄を取扱っております。
・手数料について
国内上場株式等委託手数料のご案内(PDF:97KB)

外国株式

米国、欧州、香港をはじめとする主要国取引所に上場している株式を取扱っております。

信用取引

東証(マザーズ、JASDAQ含む)、名証に上場している株式のうち制度信用取引に指定されている銘柄を取扱っております。

✔信用取引とは?
当社に委託保証金を差し入れ、投資資金や株式を借り入れて株式の売買を行う取引をいいます。
信用取引には売買手数料のほかに金利、貸株料、品貸料(逆日歩)、信用管理費、名義書換料がかかることがあります。なお信用取引口座の開設には所定の審査がございます。

上場先物・オプション

大証に上場している日経225先物、日経225オプションを取扱っております。

ETF

東証および米国をはじめとする主要国取引所に上場しているETF(上場投資信託)を取扱っています。
なお、一部取扱いのないETFもございます。詳しくは営業部までお問い合わせください。

✔ETFとは?
日経平均株価やTOPIXなど指数に連動する上場投資信託です。日経平均株価やTOPIXに連動する投信のほかに業種別株価連動投信等があります。

REIT

東証に上場している不動産投資信託を取扱っております。

✔REITとは?
不動産を主な運用対象とする上場投資信託で、不動産の賃貸収入や売却益を原資として分配する仕組みの商品のことです。

【債券】

外国債券

外国政府や国際機関、事業法人が発行する米ドル、豪ドルなどの外貨建て債、内外金融機関が発行する劣後債等を取扱っています。

仕組債

先進国の株価指数を参照する債券や為替を参照する債券、個別銘柄の株価を参照する債券(EB債)等を取扱っております。

✔EB債とは?
株価動向によって償還時に発行体以外の株式(他社株)に転換されて償還される可能性のある債券のことです。

【その他】

MMF

米ドル、豪ドル、加ドル、NZドルの外貨建てMMFを取扱っております。

法人のお客さまに提供する運用サービス(金融法人部)

金融機関を中心とする法人のお客さま向けに、私募投資信託等の運用商品の取扱を行います。

あおぞら銀行社債

あおぞら銀行が発行する社債を取り扱っております。

適格機関投資家私募投資信託

あおぞら銀行グループのあおぞら投信(株)をはじめ、国内外の運用会社が設定・運用する私募投資信託を取り扱っております。

その他商品(信託受益権、証券化商品、投資ファンド出資持分等)

あおぞら銀行グループの法人ネットワークを活かして組成される商品をはじめとして、信託受益権、証券化商品、投資ファンド出資持分等を取り扱っております。

このページの上部へ戻る